2011年06月10日

スロット『笑うせいるすまん』

昨日は、新台の『笑うせいるすまん』が打ちたくて、A−ONE(大分市中戸次)に行きました。
なぜ、このお店に行ったかと言うと、勝ちたくて行ったわけではないんですよね。スロットで勝ちたければ、まだよいお店はたくさんあります。では、なぜA−ONEに行ったかというと、新台2日目にして、絶対空いていると核心していたからです。それはなぜかというと、このお店、これまで、秘法・猪木・緑・天下・アクエリオンなど、初日の夕方に、会社帰りに打つことが出来たんですよね。

で、行ってみれば予想通り・・・。4台中3台お空き台がありました。設定は分からないですが、多分4台設定1だと思います。

こんなことが割っているのに、このお店に行くのは、新台が打てるからです。勝ち負け関係なく、新台を打ちたい時にだけ行きます。なんせ、他のお店では、座るのが無理なくらいちゃんと出しているんですよね。。。勝ちたいけど、新台が打ちたい。でも、空台が無い場合には、負けることを前提としてA-ONEに行きます。

こんなときにしか、行く必要がないお店ですので・・・。

で、皆さんには、注意してほしいですが、このお店、1円パチンコもやっているのですが、とても打つことが出来ないお店です。注意してくださいね。私の経験ですが、キン肉まんジュニアを打ったときの話です。偶然200円で当りを引きました。ここまでは、運がよかっただけです。ですが、ここからが問題。。。ラウンド数がたしか5Rだったかな???そのうち、3回タイムオーバーで、8個入賞できなかったんですよね。その3回の内、1回は2個しか入りませんでした。。。

他には、吉宗の甘デジを打ったときですが、これは、過去最高に最低な状況でしたね。
回転率は1000円当り50回前後。。。(これは、ボーダーに30回転足りません。)まー、これは、A−ONEであれば普通のこと。。。で、1200円で当りを引いて、7R分の出玉を獲得。そして、2R確変→2R通常を引いて、結局は、1600円のマイナスになりました。

・・・
・・・
・・・

分かりますか?1200円で当りを引いて、終了時が−1600円。なんてことはない。2R確変が当るまでに、出玉が消滅。2R通常を引いて、時短が終了するまでに400円の追加投資。。。

確変中や時短中って、玉が最低でも、徐々に減るもんですよね。でも、A-ONEは違います!サポート中も通常と同じ扱いとなっているみたいです。どの釘を狙って打っても、台の外枠を這うようになっています。へそまで玉が届きません。

まー、一度打ってみたい方がいれば、止めはしないですが、私の勤務している会社では、A−ONEに行く人は、一人としていません。1パチ専門店だから、去年までは少しは通っている人もいたみたいですが、現在では、誰一人として、話にも上がらないお店となりました。

話戻して、久しぶりに行ったA-ONE。若干ですが、お客の入りも減ってきていました。駐車場もガラガラとは言いませんが、入り口近くに止めることが出来ました。新台も打てました。これで、半年は、A-ONEに行くことがないと思います。

また、新台が打ちたいけど、他のお店で座れなかったら、5000円までは打ってあげようと思います。次に行くのはいつの日かなぁ・・・?

Text by くらげ
posted by くらげ at 14:11| 大分 ☁| Comment(0) | パチンコ・パチスロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。